ニュース 報告

マスターライセンス下付と規制機関
子会社

アジアで最初のゲーミング管轄区域

ファースト・カガヤンは、証券取引委員会に登録され(登録番号A200005770)、フィリピン共和国の法律に基づいて組織され、かつ存在するコーポレーションである。

ファースト・カガヤンは、共和国法第7922号(カガヤン経済特区法)の第6項(f)に準じた特区内のゲーミングインフラ開発の中心である。

ゲーミング・オペレーターと特区内で活動する企業は、カガヤン経済区庁に登録された企業を対象とした多数の便益とインセンティブを享受する。

ファースト・カガヤンを通してカガヤン経済区庁は、ゲーミングオペレーターに、前途有望なビジネス環境の一部になる機会、ならびに、アジア太平洋地域とその他の地域のゲーミング市場へ進出するための最適な基盤を、与える。

ファースト・カガヤンは、フィリピン証券取引所に上場している、レジャー・アンド・リゾート・コーポレーションの子会社である。

 

カガヤン経済区庁とのインタビュー: ここをクリック

ホセ・マリ B・ポンセ氏のスピーチ: ここをクリック